Instagram

「恵まれてるアピール」してない? インスタで嫌われるユーザーとは?

「リア充アピール」はインスタグラムでは「嫌われるユーザー」として有名ですよねw
そのため自分自身のアピールは極力こっそり行う文化がどうやらあるようです。笑

ですがそういった「こっそりアピール」するのも見る人によってはウザく見えてしまうのも事実。

今回hozさんが教えてくれたインスタグラムのウザいユーザーは、
こういった「こっそりアピール」こうの使い手です。
あなたも無意識に行っていませんか? 事例を踏まえてチェックしてみましょう!

暗に自慢している? 「恵まれてるアピール」してませんか?

366308 / Pixabay

私がウザいと思うユーザーは「自分がいかに周りに恵まれているかをアピールするユーザー」です。

自分自身は大したことがないのに「周りの人たちに恵まれているから幸せ」ということをアピールするユーザーがウザいです。
自分自身は魅力的ではないのにと見せかけておいて、良い生活をしていることを暗に自慢しているところは見ていてあまり良い気持ちはしませんよね。

自慢したいのなら堂々とすれば良いのに、控えめにしているように見せつつもアピールをしたいところが見え隠れしている部分が見ていて嫌になります。

具体的にはどんなもの? 「こっそりアピール」の代表例

たとえば「夫のおかげで余裕のある生活をさせてもらえている」ことへの感謝だったり「夫からこんなに素敵なプレゼントをもらいました」といったアピールなど。
他にはやたらとたくさんの人たちと写っている写真をアップして、こんなに素晴らしい人たちと出会えて幸せだというアピールだったりなどもそうですね。

また「自分の子どもがこんなに優しい子に育っている」というエピソードなど、
自分が妻として愛される魅力を持っているから、あるいは自分の教育がいいから、いい夫、良いこどもが育ち、周りに人たちが集まってくるのだということを暗に主張しているような気がして「ナルシストだな〜〜」と思ってしまいます。

実際にはどんな人なのかはわかりませんが、あまりにもあからさまな「暗に自慢する行為」は逆効果だと思うんですけどね……。

管理人の声
まぁ周りの感謝なんて直接伝えれば良い話なんですけどね。それを敢えて不特定多数の人に紹介するのは言われてみれば違う気もします。
良い暮らしをしてる、良い思いをしているというのは見てる側からすると必ずしも面白くは写りませんからね。僻みや妬みを買ってしまうこともあるため、最低限の配慮は必要な気がします。

自分のことも少しは書いてみたら?「恵まれてるアピールユーザー」に物申す!

a_roesler / Pixabay

「自分自身の楽しいことや好きなことなどもアピールしてくれたら、見ているこちらも楽しいのに」と思います。

正直よその家庭のご主人が奥さんに対してどんなことをしてくれようが、私たち読み手にとってはあまり興味はありません。
また子どもが良い子に育っているエピソードも、他人からして大して興味を持てる話題ではありません。

それだったら自分が家庭で料理を頑張っている様子だったり子どもの教育にどういうことをしているのかなど自分目線でのエピソードをアップしてくれる方が読んでいて楽しいです。
たくさんの友人たちとのホームパーティーでも、どんな準備をしたのか、どういったメニューがうけたかなど人の顔以外の写真もあれば楽しさや面白さが伝わってくるんですけどね。。。

もしかしたら自慢をしたら「リア充アピールか」と思われてしまうから直接的な自慢話がしづらいのかもしれませんが、どうしても書きたいのなら「ウチの夫は素晴らしい!」「ウチの子どもはこんなにすごい!」と、堂々と書いてくれた方がまだましかと思っています。

良い夫、良いこども、良い友人たちに恵まれているのは魅力があるからだと思うので、自分自身のことについても書いてもらえたら、もっと魅力的なインスタになるのではないでしょうか。

あとがき。恵まれてるアピールもやりすぎ注意!

ということでhozさんの投稿でしたが、こういった恵まれてるアピールも見る人にとっては見えちゃうんですよね。

中には悪気があってやっているわけではないケースもあるかもしれませんが、ソーシャルメディアの受け手の心情によっては「ウザい」と思われてしまうこともあります。
もちろん全員に好かれる投稿を…と考えると何も書けなくなってしまいますが、読み手のことを思いやる姿勢は忘れないようにしたいですよね!

ABOUT ME
詩音
ライター活動をしている詩音です。
たまにポロっと毒を吐きますが基本は真面目です(๑╹ω╹๑ )Webやソーシャルメディア運営のお勧め情報を分かりやすく紹介していけるよう努めます。

ネットリテラシーを学ぶのに役立つツイートもしていますので、是非Twitterのフォローを宜しくお願いします!(((o(*゚▽゚*)o)))
「人生どうなってもいい」と思ってしまったあなたへ
Pezibear / Pixabay

 
有名大学を卒業しても良い会社、良い人生に恵まれず、辛い過去を過ごしていました。
「これからの人生、どうなってもいい」と投げやりになっていた時に出会ったのが、悩みを格安で相談できるサイトでした。

もし打ち明けられない悩みをお持ちでしたら、まずは一度こちらのサイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

悩みを相談しにいく

詳細ページへ

RELATED POST