WordPress

今こそ! WordPressがインターネット集客でメチャメチャ優れている理由

更新日:

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

詩音

ライター活動をしている詩音です。
たまにポロっと毒を吐きますが基本は真面目です(๑╹ω╹๑ )Webやソーシャルメディア運営のお勧め情報を分かりやすく紹介していけるよう努めます。

ネットリテラシーを学ぶのに役立つツイートもしていますので、是非Twitterのフォローを宜しくお願いします!(((o(*゚▽゚*)o)))

インターネットでの集客方法として、広告を打ったり、SNSで拡散させたりなどの手法が考えられますが、その中で最も効果的な手法は

WordPressを使った集客

なのでは? と考えています。

WordPressはグーグルの責任者の1人であるマット・カッツ氏も勧めている(というより自分のブログがWordPress)おり、SEO的な観点から見ても非常に優れています。

それでは「WordPressは何が凄いのか?」といったところを、今回はまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

WordPress(ワードプレス)とは?

WordPressはCMSと呼ばれるものの1種で、いわゆる「コンテンツを管理するシステム」というものです。

一般的には、サイトを作成したり、アップロードしたりなどの作業は、HTMLやCSSの知識を生かすことが必要な専門的な分野になりますが、WordPressを使うことにより「文章を書ける方」「写真を用意できる方」なら、初心者でも簡単にページ運営ができるようになりました。

確かに少し前まで、ホームページは業者に委託するか、自分でできたとしてもチープなデザインになってしまうか、、、といったものでしたが、ここ最近はWordPressを使うことによってサイト運営のハードルは大きく下がったと考えられますね。

WordPressでブログ運営をすることがメチャメチャ良い理由

メリットとしては以下の通りです。

  • 基本的に何やっても良い
  • 検索でヒットしやすい
  • デザインの自由度が非常に高い

WordPressを運営していく場合、商品を販売するサイトや、自分の活動を伝える場として使っている方が多いことでしょう。そういった方がこぞってWordPressを使用している理由はまさにここにあるのです。
その他の無料ブログでは、例えば「商用利用禁止」などの制約があるため、ビジネスとしてはなかなか使いにくいものです。
WordPressは自分でサーバーやドメインをレンタルし、そこでページ運営を行っていくため、制約はほとんどなくページ運営を行うことができます。

それではここで掲載した内容を細かく見ていきましょう。

基本的に何やっても良い

これは先ほどお伝えしたように、例えセールスであっても一切気にすることなくブログ運営を行うことができます。
このため、無料ブログによくある「規約違反によるサイト削除」を気にする必要もないため、ガンガンコンテンツを蓄積させていくことができます。

記事の題材に縛られることなく作成できるようになるため、例えば商品紹介ページを作りセールスをかけていく記事を作成したり、あるいはその商品にまつわるお役立ち情報を記事としてまとめたりなど、さまざまな用途で記事を作ってあげることで、販売したい商品の認知度を高めたり、発信者の個人のブランドを高めることにつながります。

検索でヒットしやすい

前述したように、Googleのマットカッツ氏がWordPressがSEOの観点から非常に優れていると考えているようで、実際にネット上で検索して上位表示されているもののほとんどがWordPressを使用しています。

その一方で、例えばアメブロのような無料ブログは、なかなか検索しても上位に表示されないことが多いのが実情です。(下記表の例1と例2参照)
今後変化がある可能性は高いが、検索結果で表示されるドメインは最大で2つまでとされている(ameblo.jp/○○/というサイトは1ページの検索結果で最大2つまでしか入らない)ため、例えば「コーヒーの美味しい飲み方」という記事をアメブロで書いたとしても、既に2人の方がアメブロで似たような内容の記事を書いていた時点で、検索で1ページ目に記事が載ることは極めて難しいのです。

例1アメブロを利用している場合

【コーヒーの美味しい飲み方(URL→http://ameblo.jp/★★/)】
の記事を作ると、検索結果のページが以下のようになることがある。

ameblo.jp/○○/
ameblo.jp/△△/
〜〜〜.co.jp
〜〜〜.biz


↑上記のページでは、既に「〇〇」「△△」が上位を占めており、ameblo.jpと同じドメインであるameblo.jp/★★/は、3番目に表示されること(検索1ページ目に表示されること)は非常に難しい。

例2WordPressを使い独自ドメインを取り入れていた場合

【コーヒーの美味しい飲み方(URL→http://coffee.com/★★/)】
の記事を作ると、検索結果のページが以下のようになることがある。

ameblo.jp/○○/
coffee.com/★★/
ameblo.jp/△△/
〜〜〜.co.jp
〜〜〜.biz



↑上記のページでは、ameblo.jp/である「〇〇」「△△」が上位を占めているが、ameblo.jpと別ドメインであるcoffee.com/★★/のため、記事の質が良ければ1ページ目に表示される余地はある。

このように独自ドメインを使って運営できるWordPressは、自分の文章がGoogleに評価されやすいという特徴があるため、ビジネスを行う上で非常に効果的なサービスを提供することができます。

参考アメブロとWordPressの対比についてはこちら
あなたに必要なのは? WordPressとアメブロのメリット・デメリットを比較
併せてご確認いただけましたら嬉しいです。

デザインの自由度が非常に高い

無料ブログも、美しくデザインするための壁紙は充実していますが、WordPressの場合、それすらも自分で作ることができます。もちろんデザインに自信がない方でも、ブログのデザインを整えてくれる「ブログテーマ」というものを利用することで美しいサイト作っていくことは可能です。
無料ブログのように、周りの人と似ている…といった形になりづらい点はWordPressの素敵なメリットの1つですね。

参考当サイトのブログテーマ「AFFINGER4」の使用感について書いています
→SEOに強いAFFINGER4レビュー

WordPress運営で感じたデメリットとは?

ここまでWordPressのメリットについてまとめていきましたが、もちろんメリットだけというわけではありません。WordPressを運営する際には以下の2点を把握して動かしていく必要があります。

初動はアメブロよりも遅い

WordPressの最大の醍醐味は「検索流入」です。これがフルに稼働するまでには、記事の数をある程度メディア内にストックし、そしてGoogleからある程度評価されるまで時間をかけてメディアを育てていく必要があります。リスティング広告のように、お金を払ったらすぐに成果がでるものではなく、時間をかけてページを作っていく忍耐力が必要となります。

そのため、最初のうちはアクセスがほとんど入りません。このためWordPressでブログ作成を行い始めた際は、最初のうちはSNSからの流入を期待した方がいいでしょう。SNSの流入に効果的な教材は、当サイトでは「アメプレス」をお勧めしていますが、このようなツールを使ってデメリットの対策を行いながらWordPressを育てていくことも1つの手です。

初期投資がかかる

アメブロのような無料ブログでは、運営会社が持っているサーバーを共有で使わせてくれているので、サーバー代やドメイン代をかけずにブログ運営ができます。WordPressでブログ運営を行っていく場合は、このサーバー代、ドメイン代を自分で負担していく必要があります。サーバーは月1000円ほど、ドメイン代は年間で数百円ほどという金額のため、手を出しやすい価格帯ではありますので、ある程度の方針が固まったら、すぐにWordPressを立ち上げてみても良いかもしれませんね。

ブログは育つ! ブログを「金のなる木」にするために必要なこと

ここまでで紹介したように、WordPressでブログ運営をする場合は、1つひとつの記事がコンテンツとなるように作成していくことで、それを読者に読んでもらい購買を促していくことができるようになります。ある程度の仕組みを作っておけば、そのブログそのものが収益を上げてくれるようになるでしょう。

もちろん、当サイトを参考にしてブログ設計を始めるのも1つの手です。
あなたのブログを「金のなる木」にするためにも、まずはWordPressを取り入れて、記事作成を始めてみてはいかがでしょうか。

ご覧頂きありがとうございました!

最後までご覧頂きありがとうございました。
この投稿に少しでも共感して頂けましたらTwitterのフォローやブログランキングのクリックを頂けば嬉しいです。
これからもしっかりと情報をまとめてお届けしていきますので、宜しくお願いします!
  • この記事を書いた人
  • 最新記事

詩音

ライター活動をしている詩音です。
たまにポロっと毒を吐きますが基本は真面目です(๑╹ω╹๑ )Webやソーシャルメディア運営のお勧め情報を分かりやすく紹介していけるよう努めます。

ネットリテラシーを学ぶのに役立つツイートもしていますので、是非Twitterのフォローを宜しくお願いします!(((o(*゚▽゚*)o)))

最低限知っておきたいSNS情報

1

インターネットでの集客方法として、広告を打ったり、SNSで拡散させたりなどの手法が考えられますが、その中で最も効果的な手法は WordPressを使った集客 なのでは? と考えています。 WordPr ...

2

SNSというコミュニケーションツールが一般的になって久しいですね。 今主流となっているのは「Facebook」や「Twitter」といったところでしょう。皆さんや皆さんの周りでも、どちらかは利用してい ...

3

今日は、これからfacebookを始めよう!と思っている方が 「必ずやるべき初期設定」について お伝えさせていただこうと思います。 せっかくワクワクして新しいことを始めようとしているのに、 最初の設定 ...

-WordPress

Copyright© SocialMedia Info(ソーシャルメディアインフォ) , 2018 All Rights Reserved.